スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワクチン接種

病院でインフルエンザのワクチン接種しました。
順番を待つ間、インフルエンザとワクチンの説明書(解説書?)をしっかり読むよう渡されます。
次に診察室で先生に解説書の内容を確認されます。
で「理解しましたね?」で、ようやく注射。
なんでこんなに念押ししてからなのかと言うと、ワクチンにはリスクもあるし効かないこともあるし、新型と季節性を混ぜてますという説明、効き目が出る時期と期間の話などなどあるからで...。
お医者さんは一人ひとりにこのやり取りをせねばならず大変!ご苦労様です。
101109ワクチン接種
それにしても痛かった...!ほんのちょっぴりの液体が体に入るのになんでこんなに痛いのか?!
先生に聞いたところ「隙間の無いところに無理に入れるからねぇ」とのこと。
なるほど。
これでこの冬はうまく乗り切りたいものです。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿




URL:

Comment:

Pass:

 管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。